まんまるプレイパーク

都筑 冒険あそび場
都筑区鴨池公園 まんまる広場にて
毎週月・火曜日と第2・4日曜日
ケガと弁当は自分もち!!
さんぽのわっ
今日は、まんまるプレイパークの中で小さい子(主に0〜5歳位)が参加しているイベントをご紹介!!

毎週水曜日10:30〜12:30
予約不要、参加費無料。(イベントによっては、カンパや材料費を頂く場合もあります。)

まんまる広場のシートの上に集合。



当日集まった親子で、自然を楽しみながら、近くの雑木林に散歩に出かけたり、木の実や葉っぱを拾ってみたりと、四季折々の風景を楽しんでいます。
お友達と参加する方もいらっしゃいますが、大抵のお母さんは一人でいらっしゃっています。
散歩している親子に声をかけて、参加して頂くこともあります。



ちなみに、こちらはひっそりと行っているイベントで、口コミだけで開催されています(なんでだろ〜。)
私も7月ぐらいまでこのイベントの存在をよく知りませんでした(笑)


とっても素敵な集まりなので、今後はちょこちょこブログでも、告知していけたらと考えています。


『さんぽのわっ』の活動をいくつか、写真でご紹介!?

山で材料を取りに行って、リース作り



『五平餅』
みんなで、ご飯と好きな食材を持ち寄って、食べまくりました。



『あそぼうパン』
木の枝に、パン生地を巻いて、焼いて食べます!



ママさん発案の『オカリナコンサート』



工作。



毎回、たくさんの絵本の読み聞かせを行っています。



他にも、わらべ歌の会があったり、椿の実を拾ってきて笛を作ったりと季節や、入ってくださるスタッフの方によってもいろんなパターンがあって楽しいです。


子どもとこんな事やってみたい!!なんてことがあれば、ぜひスタッフの方に伝えてみてください!
大抵のことは、対応してくださいます(笑)


子どもたちはもちろんですが、お母さんたちがホッとしたり、楽しんだりと出来る空間です。


来年1月は13日、20日、27日が開催日となります。
まんまるプレイパークと併せて『さんぽのわっ』も是非、参加してみてくださいね。

| あずみん | 遊び方 | 12:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
3月12日(月)バター作り
今日は、小さい子と親の外あそび講座、最後の「バターをつくろう」の日でした。
プレイパークに遊びに来た親子と、育児サークルどろんこきっずの親子で、総勢
30組が、わいわい楽しくバター作りに参加しました。
バター看板

まんまる広場の上の看板に表示したポスター
いつも、何かイベントがあるときは、こうやってお知らせしています。


バター振りバターの作り方
1・小さめの細長いビンに生クリームを3分の1くらい入れる
2・ひたすら振る。(←写真)味をつけたい場合は、塩を最初に入れるとよいかも・・・。
3・バターになる寸前に、水と固体に分かれる。水は捨てるか飲む。

かわいいお好みでメープルシロップや、蜂蜜、ガーリックソルト、レーズンなんかと混ぜ合わせるとまたおいしい。


おいしい顔      おいしい

シャボン玉
おいしく食べて、お腹一杯になったら、もう広場に散らばって遊ぶ子ども達。みんみんママが、シャボン玉を持ってきて、大人気!


ロープ遊び
縄跳びしたいと言うので、縄を貸すと、また別の子が、貸してほしいとやってくる。そして、取り合いっこになり、追いかけっこになり、面白そうだから、人が集まってきて・・・。なんだか楽しそう。


ブルーシート遊び今日も、風が友達。ブルーシートは子ども達の絶好の遊具。午後には、1歳半の赤ちゃんも、すっかりはまって、風にたなびくブルーシートに突進してた。
続きを読む >>
| あずみん | 遊び方 | 08:37 | comments(8) | trackbacks(0) |
遊びは生きる力 こどもはどこでもなんでもあそんじゃう!!
プレイパークというと、一般的に火が使えて、土があるから穴が掘れるし、どろんこもできちゃう、水も楽しい、木もいい・・・そんな感じを想像するもんです。でも、まだまんまるは、課題が山積み。そうするとね、世話人は「コレッテ、プレイパーク?」って、焦ったりするんです。そんな気持ちを知ってか知らずか、子どもたちはお構いなしに遊ぶ。
そこから、大切なことに気が付いたりするものです。遊ぶってなんなんだろう?形じゃないんだよね。


とび縄
なわとびしよう
いっしょにね
・・・・・・
そーれっ、いーちっ、にーーい、さーーんっ

縄・・・なんだぁ拍手





ブランコ
これ、ブランコだったんです。
片付け途中で
片っぽはずしたら
・・・・・・・
遊んでた 
しかも、二人でグッド


くぎさし 地面にクギをうちつける
ささる
相手のクギをたおす
ささらない
ねらわれる
うわー やられたっ
わたるってすげえ
勝ったらクギ買って
おう、絶対負けないグッド


がけすべり
さんざん遊んだほしくさ
片付けるために
広げたとたんの
この様子
どっから持って来たの?
そのダンボール
おまけにそりまで
まったく君らに拍手


プレイリーダーのはいじは、言います。「プレイパークと言う形もあるけれど、その名前にこだわらず、もっとその場の人たちで出来る形のことをやってもいいのではないか?
必要なのは、子ども達へのきびしいまなざしではなく、愛あるまなざしだと思う。それは、子どもを一人の人間として認めて接するというプレイリーダーのスタンスにも通じると思う。だから自分の責任で遊べる場になるんじゃないかな。」
はいじが、プレイパークで気をつけていることは、子ども達の邪魔をしちゃいけないということ・・・・大切にしたいのは、「子どもの世界」。そう、やりたい気持ち・・・。
| あずみん | 遊び方 | 13:34 | comments(4) | trackbacks(0) |
2月26日(月) 小さい子と親の外遊び講座 ”ほしくさで遊ぼう!”
寒いとなかなか外に行く気になれないよね。で、冬の午前中は、まんまるも、人が少なくて寂しいんです。で、冬でも元気に遊ぼうよって呼びかけたのが、この講座。講師は、われらがプレイリーダーはいじです。今日は、講座の3回目干草ベットで遊ぼうの日。はいじが、遠くアルプスのハイジからメールでアイデアをいただいたとか・・・。さすがっ干草ベット                    

牧場からいただいてきた干草をひろげると、ぽわーーーんと、広場に広がるほしくさのいい香り・・・。誰でも一度は憧れたハイジの干草ベットの出来上がり。ねっ赤ちゃんも、うれしそう。あーきもちいいいー
←はいじ


干草3
なんたって裸足が最高っ、はじめは、ためらってた小学生一度入ったら、最後は潜ってた。「お母さんに怒られる」なんて言ってたけど、楽しさは、後のことを考えなくさせます・・・。

←はいじ


干草1
干草は,子ども達によってなんにでもなる・・・。ベット、仮面ライダーの武器、積み上げて、崩して、のっかって、もぐって、ダンボールに入れて運んだり、滑ったり、そうそう、プレイパークが終わった後、高学年の男の子達が、どこからともなくやってきて、おもいっきり干草かけあってた・・・。


干草
カイジュウホシクサン登場・・・実は、中にプレイリーダーののりっちが息を潜めてます。つぎ、わたしー。そのつぎぼくぼく・・・。中に入るときは、頭にバケツをかぶっとくと、いいらしい。フードのある人は、それもおすすめっ。そんなことも子ども同志で伝え合ってるのがおかしい。やってみると、なるほどだ。


がけすべり

坂にほしくさをひろげたとたん・・・。こんな状態で遊ぶ子どもたち。こういうの、見ちゃ黙ってられないれれれも、すべったよ、サイコーでした。
もちろん、干草にも、潜ったよ。気持ちいいけど、帰ってお風呂に入るまで体中がちくちくしてました。まんまるのそばに、銭湯があったらなーと思った締めくくりでした。

special thanks kodomonokuni and haiji
| あずみん | 遊び方 | 12:59 | comments(5) | trackbacks(1) |
色々な基地
木で作ったおうちなんていっても基地が好きですね!!僕らは、基地を作ったのではなく、空き地がきちだったりしました。木で組み合わせた基地って以外に趣があって楽しそう!!どうして、基地を作ってる間は誰もあんまりしゃべらないんだろう??

ダンボールで。。。ダンボールを組み立てたりして、本当に楽しそう。ダンボールって簡単に切れるし、曲げられるしし、どんな形を作ろうかなー?あっ硬すぎるこのダンボールってなことをやりながら、とりあえず隠れてるのかな?やっぱ、窓は欲しいような!!新幹線にしようかなー?マンションにしようかなー!っと。

ダンボールのおうちやっぱり屋根は木の方がぐっすり眠れるね!!ダンボールと木のコンビネーションで落ち着いた外装になりました。隠れた場所で作る、隠れた基地も、みんなの居るところで、作った基地も最高!!
| あずみん | 遊び方 | 23:07 | comments(8) | trackbacks(0) |

一番上へ